FC2ブログ

秋の登山スズメバチから身を守る5つの方法

全国的には8月から9月にかけてのスズメバチによる被害が大変多いです。

九州の場合は10月、11月になっても気をつけたほうがいいようです。

登山をしていると、1、2匹のスズメバチと遭遇することはよくあります。

秋の登山スズメバチから身を守る5つの方法

その時はじっとしてやりすごしましょう。何もしないで刺されるケースはほとんどありません。

一番危ないのは巣があるのを気づかずに、音を立てたり、振動をあたえてしまった時です。

スズメバチは巣を守ろうとして、集団で襲ってきます。

そこで、スズメバチから身を守る5つの方法

1、1、2匹なら姿勢を低くしてじっと動かずにやり過ごす。

2、身辺を舞い飛ぶ、体にとまるなどしても、手で払ったり急に動いたりしない。

3、3匹以上いるときは距離をとって様子をうかがう。無理に前進しない。

4、なるべく黒っぽいウェア、帽子などのアクセサリーはさける。

5、整髪料や香水はスズメバチを刺激するので、登山の時は使用しない。


もしも、スズメバチに刺されてしまった時は、冷たい水で傷口を冷やし、毒を吸出し、速やかに下山して病院へ行きましょう。

山登りの道具レンタルはこちらをクリック




関連記事 突然山に登りたいと思ったときに役立つ九州登山初心者 虫対策
関連記事 蚊に効果のある一番効く虫除けスプレーはどれ?
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク

Category Bar Graph
キャンペーン
亀山社中焼肉販売館 
最新記事
スポンサード リンク
アウトドアブランド
おすすめ
このブログ書いてる人です。

リュウジ

Author:リュウジ
福岡で美容師をやってます。

趣味はキャンプ、登山、釣り、絵画です。

その他楽しいこと^^

月別アーカイブ
最新コメント
スポンサード リンク
ティートリコ(TEAtriCO)
DIVAティートリコ
Amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック